革財布

【レビュー】ヴァレクストラ(Valextra)K-VALはメンズに評判のポーチ!プレゼントとしても最適

プライベートでもビジネスでも使えるシンプルなポーチはないか?

高級感に溢れ安っぽくないもの。男性に似合っていて、かつ、おじさんぽくないポーチはないか? もしあれば値段は問わないので教えて欲しい!

こんなお願いをセレブ女性にしたところ、「ちょっと高いけど、これかな!」と紹介されたのが、このポーチでした。ヴァレクストラは革小物を多く扱うブランドで、財布を中心に、ベルトやバッグの生産も手掛けています。

Valextra ヴァレクストラ K-VALポーチの値段、価格

Valextra ヴァレクストラ K-VALポーチ(104,500円) サイズ:26×17×5.5cm

非常に高価な印象を受けますが、ヴァレクストラの素材と縫製、品質の高さを考えると、妥当な金額なのでしょう。

素材は、あまり聞いたことがないケーヴァルといもの。

Valextra(ヴァレクストラ)を写真付きでレビュー

ヴァレクストラの一番好きなところはロゴが控えめで上品なところ

著名なハイブランドの殆どがブランドロゴを持っておりますがヴァレクストラの場合、小さな刻印があるのみです。

刻印は、内側の革ポケットのうえに、小さく控えめに刻まれています。

ファスナーの引手にはヴァレクストラの刻印が1.5cmに小さく刻まれていて、良くみないと気が付きません。

だいたいのポーチやセカンドバッグの引手は持ち歩けるように、手首に入れたりできる大きなものがついていますが、ヴァレクストラのK-Valポーチには付いていません。とてもシンプルでかっこいいです。

引手の裏側には刻印はありません。

ファスナーの周りは、柔らかくて、いかにも素材の良さがうかがえる高級感あふれるカーフ(牛革)でライニングされています。さすが、ブリーダーや原産地までこだわり抜いた革を使用して、熟練の職人がすべて手作業で生産していることもありますね。綺麗な肌質と、ずっと触っていたくなるような革の質感です。

ミニマルかつ流線型のラインは、ミラノ起源に根付いたブランドの平静と思慮深さを反映しています。

ファスナーをあけると間口は大きく、財布などの小物の出し入れもしやすいです。

内側には、とっても肌触りの良い布が貼られています。触っただけで高級と分かります。

そして、柔らかいレザーで作られたポケットがあります。

長財布、ミニ財布、名刺入れを入れても余裕があり、まだまだ入ります。

Valextra(ヴァレクストラ)はオススメの一品

美しすぎるヴァレクストラのK-Valポーチ。

現在は、ブランドの知名度が“知る人ぞ知る”ブランドですが、ヴァレクストラの品質の高さを考えると、知名度が上がっていくのは時間の問題ではないでしょうか。

 

高品質、もちろん、高額ですが、いやらしさを感じさせない高級感のあるポーチで、使用感も非の打ちどころがありません。

 

ご興味を持たれた方は、是非、ヴァレクストラのK-VALポーチを試してはいかがでしょうか。

-革財布

Copyright© 沖縄在住パパのイクメン奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.